依頼詳細
ジャンル:指名手配
登録日:2018/05/16

注意喚起(追記)

尋ね人: 不明
時期: 2018年頃
場所: 当該サイト

当方が注意喚起文を掲載したところ、以下のようなメールが来ました。
「被害届を出す」「逮捕」等と当方が「脅迫」「強要」に該当する可能性が高いと
判断したので反論文を返信しようとしたところ、アドレスを消去したらしく
DAEMONが返って来ました。顧問弁護士様がいらっしゃるならば
コソコソとスパムメールの様な事をせずに、きっちりと
・被害届け、もしくは告訴状を提出したとされる所轄
・当該事件番号
上記2点を教えて頂ければ貴殿の仰る事に信憑性も出て来るってもんですが。

そもそも当方が貴殿に「被害届け」とやらを出される原因となった
不法行為の構成要件を御教示頂きたいものですね。

----以下コピペ-----(一部伏字にしています)
情報提供者名    :出会い系
メールアドレス  :t〇〇ho@docomo.ne.jp
情報提供者IPアドレス:1〇〇.2△5.26.151
情報提供者ホスト情報:pw126245026151.16.p〇〇da-world.ne.jp
[メッセージ]
詐欺に被害届け出

貴方が出されてます。
貴方のメール関連全てチェックしています。
警察にはこちらが弁護士通してあえてストップしてます。もう懲りないとわかりましたので行動致します。
全ては把握してます。こそこそやって下さい。
こちらははじめから貴方と違いこそこそせずきちんとしています。
逮捕後貴方のやりとり全て公表致します。
私以外も被害届だします。
依頼人名:詐欺に被害届け出そう様

お礼:¥0
情報提供数:4
期限:2018/08/14
閲覧数:338